スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
はじけるピーマン! その弐
2010 / 07 / 31 ( Sat )
車で15分位移動して次はMさんの畑

Mさんの畑a

Mさんは収穫も出荷も一人でやらなきゃならないとのことで

Mさんピーマン
なるべく屈まないで収穫できるように
支柱を立てて
枝が垂れ下がらないように

Mさんピーマン2
収穫したコンテナをすぐトラックに積み込めるよう
耕作地を減らして通路を広くとってと
工夫を凝らしていました。

オクラの花  オクラ
ピーマンのお隣では
丸オクラを栽培していました。
もいで食べたら
粘り気がサラサラしていて
おいしかったです

スポンサーサイト
14 : 14 : 13 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
はじけるピーマン!
2010 / 07 / 30 ( Fri )
生活クラブとお野菜で提携している
『沃土会』に行ってきました。

大地と共に

気骨のある理念を掲げています。


Oさん

Oさんのピーマン畑
慈しむように育てています。

タバコガは

それでもオオタバコガは花のガクに
針の先ほどの小さい穴を開けて
卵を産むそうです。
そして大きくなる実の中で
栄養のあるタネを食べて
成長していくのだそうです。

細心の注意を払って
選別して袋詰めをして
出荷をするのだけど
木綿針の1/4ほどの穴ですからねぇ…

なるべく無農薬で作りたい、
だから頻繁に畑を見て回って
虫の発生を“見究める”

目を掛け、手間をかけたピーマン
その場で もいで かじったら
口の中で
水気がほとばしるんです!

3年前からこの“千草”という品種で作っているのですが
そのままにしておくとパプリカくらい大きくなるそうで。
(でも規格外になってしまうので出荷しない)

この際ピーマン嫌いの夫は置いといて
この肉厚で
みずみずしいピーマンを
子ども達に食べさせたい!


14 : 56 : 22 | 生活クラブ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
緑の大地から つくりびと 来る!  その2
2010 / 07 / 16 ( Fri )
佐藤秀彰さん

農薬と一口に言っても
使うところがさまざま。

種籾が病気にならないように 「消毒」
ヒエとかの雑草に養分をとられないように 「除草」
いもち病に掛からないように   「殺菌剤」
(出穂にまでいもち病に掛かってしまうと穂が落ちてしまってお米がとれなくなってしまう)

あと温暖化で
カメムシが出るようになってきたそうです。
出穂したばかりのやわらかいお米にカメムシがつくと黒い斑点米になってしまうので
出穂にあわせて「殺虫剤」を散布。
でも、なるべく薬を使わないように、カメムシのすむ草を刈ったりしているそうです。

農薬を1つ減らすには、実験的にやってくれる生産者が必要。
減らした為に、その生産者の稲が病気になった、虫にやられた
それで収量が落ちても“自己責任”、
だれも補填してくれない!?

それでも減農薬に挑戦し続けけてくれるのは なぜ?

年間登録をしてくれて、必ず食べてくれる人たちがいるから
もっとたくさんの人が登録してくれたら、
よりおいしいお米をつくれるよう、実験に挑戦できるんです。

よ~し、お隣の○さんも登録してくれるように
言ってみるか
  
13 : 12 : 19 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
緑の大地から つくりびと 来る! その1
2010 / 07 / 16 ( Fri )
遊YOU米のふるさと
遊佐から4名の生産者が来てくれました。

田んぼ

池田正和さん
作業が忙しいこの時期
それでも前日の夕方の飛行機で東京入り。
この日は午前中は越谷、
午後は北浦和“くらぶルーム暖”に来てくれました。

今年は若手の生産者も参加。
「親を楽させてあげたい」
「遊YOU米の生産量を増やしていきたい」
「自分のお子さんに食べさせたい」
「この仕事、継がせられるようになりたい」

池田恒紀さん


自給率が低いと言われ続けているけどみんなお米をたくさん食べ続ければ
次の世代も
その次の世代も
作り続けてくれるでしょうか。

伊藤さん

おいしいお米が食べたいのはもちろん農薬の回数も気になるところ。

山形県の基準は 20回
私たちが登録している“遊YOU米”は『8回位』
なんと半分以下!
農薬を使わないようにするためにその分こまめに稲の状態をチェック。そして手作業での草取り。これから暑くなると、ほんとに「草との闘い」。
無農薬米になると、人手があるわけではないのでひとりで田んぼ60mx100mの草取りをしたら熱中症で倒れてしまった方も!?たくさん作ることはできないのね、無農薬米は・・・。(今年遊YOU米登録をしておくと来年無農薬米登録が始まったら優先的に申込できる?)

00 : 17 : 47 | 生活クラブ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。