スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
牛乳工場見学・酪農家訪問③
2012 / 05 / 29 ( Tue )
牛乳工場見学・酪農家訪問①

牛乳工場見学・酪農家訪問②の続き


牛乳が完成した後は、全て機械を洗浄します。
洗浄①
洗浄②
洗浄③
洗浄④

洗浄は3時間半ほどかかるそうです

使用後は必ず洗浄していて

出来あがる牛乳の本数が多い日も少ない日も

洗浄にかかる時間は一緒です。

とても清潔に保たれているんですね




工場見学の後は、フジタ牧場へ
フジタ牧場の方
牧場に着いたとたん、突然大雨に

そんな中、ご説明頂きました。

一日2回お掃除されているので

ほとんど臭いがないんですよ
牛①

広い敷地内を、牛が自由に移動できます

お昼寝中の牛さんもチラホラ
牛②

近づくと、近づいて来てくれます
牛③
「エサかな? モ~」


牛④
モリモリ食べてましたよ~

エサはもちろん、遺伝子組み換えでないもの

放射性物質不検出のものです。


乳搾りはこちらに移動してやります。
ちちしぼり機①
床がキレイにされています。
ちちしぼり機②
ちちしぼり機③
ちちしぼり機④
1日2回搾ります

搾った牛乳は大きなタンクへ
牛乳タンク①

上から覗いてみました
牛乳タンク②

これが、工場へとトラックで運ばれて行きます


かわいい子牛もたくさん見られました
子牛①
まだお母さんが恋しいようで、くんくん近づいてきます
子牛②

こちらは、ペットのやぎさん
やぎ


こんなにたくさんの人や牛に大事に作られた、健康に良い牛乳

少しずつでも飲む機会を増やしていきたいですね

うちは夫婦2人で、週2本取っているのですが

次からは週3本に挑戦したいと思います


今回は①~③と長くなってしまいましたが
ここまでお付き合いくださった方、ありがとうございます。
これで「牛乳工場見学・酪農家訪問」のレポートを終わります。



いごう
スポンサーサイト

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

22 : 52 : 58 | 生活クラブ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
牛乳工場見学・酪農家訪問②
2012 / 05 / 26 ( Sat )
牛乳工場見学・酪農家訪問①の続き

次は一番重要な、牛乳の殺菌風景です

このパイプの中を通って72℃15秒間殺菌していきます。
殺菌①

ここで、人に有害な95%の菌が死滅します。
殺菌②

殺菌が終わると、瓶に注がれていきます。
全体像
瓶に入れる全体像

①この管から牛乳が瓶に注がれます。
瓶に入れる①

②レールで運ばれ
瓶に入れる②

③キャップが付けられます。
瓶に入れる④

④ここに大量のキャップが入っています。
瓶に入れる③

⑤レールで運ばれ
瓶に入れる⑤

⑥箱に詰められていきます。
瓶に入れる⑥

⑦そして、出荷へ
瓶に入れる⑦

工場の中では5℃以下になるよう、温度が保たれているそうです。

温かくなってしまうと、どうしても菌が繁殖してしまうそうなので

なるべく冷蔵庫内で保管しましょう



こんな時計が飾ってありましたよ
時計
このパッケージ、懐かしい…

子供のころ、飲んでいた記憶が



ヨーグルトを作る実験も、していただきました

パスチャライズド牛乳と市販の牛乳で比較
実験①

①牛の4番目の胃液を混ぜ、お湯の中へ
実験②

②画像が分かりにくいですが、しばらくすると固まりました
ヨーグルトの、あの液体が上に貯まっています。
実験③

こちらは、液体のままです。
実験④



また、長くなって来たので

続きは後日更新しますね


いごう

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

23 : 15 : 18 | 生活クラブ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
牛乳工場見学・酪農家訪問①
2012 / 05 / 25 ( Fri )
あいにくのお天気となってしまいましたが

マイクロバスに乗って、那須塩原まで牛乳工場見学に行ってきました
うしくぼさん、見通しが悪いなか安全運転本当にありがとうございました!

パスチャライズド牛乳って、とってもおいしいですよね

今回は、そのおいしさの秘密を探って来ましたよ

新生酪農の、ぬまさわさんにご説明頂きました。
ぬまさわさん

牛乳を頂きながら
牛乳を飲みながら

パスチャライズドの語源は「パスツール先生」ということや

生活クラブとの歴史を伺いました。

中でも勉強になったのが

パスチャライズド牛乳と、市販の牛乳との違いは

牛乳が胃の中で固まるので、消化吸収しやすいということです

残念ながら市販の牛乳は、高温で殺菌されているので

胃の中で固まらないのだそうです。

他には栄養価が高く、ラクトフェリンが1/3残る等

もっと飲みたくなる情報をたくさん教えて頂きました


続いて、工場見学です

※使用できなくなってしまった、牛乳びんの一部が展示してありました↓
使用不可びん
・落書き
・甘酒を入れたもの
・ごみが入っている(中には、たばこの吸殻まで…!!)
・びんのフタが入っている
・他社のびん

等などがありました

こういったものは、再び使うことが出来なくなってしまいます

大切に使っていきましょう


最初はびん洗浄です

全体像はこんな感じ
びん洗浄全体

①働くくるまが頑張っています
びん洗浄①

②巨大な機械でレールの上へ
びん洗浄②

③さらに、変なびんはないか人の目でチェック
びん洗浄③

④機械で洗浄
びん洗浄④

ガラス貼りの部屋を上から覗いて撮っているので
画像が見にくくてすいません



長くなってきたので、明日また「殺菌~びんに詰める」

などを更新します


いごう

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

22 : 46 : 21 | 生活クラブ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
はじめて学ぶ生命保険
2012 / 05 / 25 ( Fri )
今日もいいお天気でしたが、かなり暑いですね

梅雨前に、もう夏のようです

熱中症には気をつけましょうね


ライフプラン講座
はじめて学ぶ生命保険
~我が家の保障の点検と見直し~


を本日受講してきました。

講師は、蕨支部でおなじみの逆井芳子さんです。
逆井さん

生命保険って入ってはみたものの、本当に必要か

我が家に合った保障なのか少し不安ですよね

生命保険のしくみ、必要保障額の考え方、見直しのポイント等を教えて頂きました

みなさん、保険は家の次に高額な支出だけに真剣です。
受講風景


今回参考になったのは、貯蓄は「三角」、保険は「四角」という考え方です。

保険は貯蓄ができるまでの補い、貯蓄の山が高くなれば保険は卒業できるんです。

自分の家の“必要保障額”を計算して、必要な分だけ保障を買えば大きく家計の支出が減らせます。

保険は一生お付き合いしていくものだと思っていた私は少し衝撃を受けました。

当たり前なのですが、保険に頼るぶんを貯蓄するという考えがなかったので

今後はそのことを念頭に入れて、見直したいです。

貯蓄なら、保険のように限定された使い方ではなく

様々な場面での出費に対応できるので利便性に優れています。

是非、貯蓄を増やして保険を減らして行きたいですね

受講風景2

死亡保険金の計算の仕方も教えて頂きました。

ここが少し難しかったのですが、家に帰って

夫の年金定期便をひっぱりだして

復習がてら、計算してみました。

我が家は子供無しの夫婦なのですが

現在、夫が亡くなったことを仮定すると

生活費ギリギリで暮らして行くなら多いですが

少し贅沢をすると足りないくらいでした…。

生きていくってお金がかかりますね

今後も定期的に見直して行きたいです

加入保険の一覧表を近日中に作ります

生命保険について、良く分からない方も

私は大丈夫!という方にも是非一度、聞いて頂きたい濃い内容でした。

もし機会があれば受講してみてください




おまけ
↓かわいく包まれた逆井さんのペットボトル
ペットボトルケース


いごう

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

00 : 56 : 10 | 生活クラブ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
牛肉学習会
2012 / 05 / 21 ( Mon )
今まで少し値段が高いので、牛肉は買い控えてしまうことが多かったのですが

市販の牛肉との違いはどのような部分にあるのか興味があったので学習会に参加してきました。

牛肉の部位



生活クラブの牛肉は北海道で育てられていて、赤肉志向だそうです。

脂肪分が少ないお肉の方が好きな私にとっては、嬉しい限りです。

エサは北海道の広大な敷地を活かし、たくさん採れる牧草。

その他には遺伝子組み換えでない、とうもろこしや大豆かすだそうです。

成長ホルモンも、病気予防の抗生物質も与えていないので安全基準が高水準です。


また生産から加工まで一貫して管理しているため、牛肉が床に触れることなく

レールにぶら下げられて各工程を進んでゆくので衛生的です。



家で出来るおいしいステーキの焼き方 を教えて頂き、試食もさせてもらいました。
ステーキ試食


<ステーキの焼き方>
①焼く2~30分前には室温にする
②キッチンペーパーで汁を拭く
③背筋に3ヶ所ほど切れ込みを入れる
④脂身を切り取り、フライパンに塗りつける(火を点火する前)
④中火で片面1分焼く→ひっくり返したら塩こしょうをする
⑤赤い肉汁が3ヶ所ほど出てきたら、レアでの食べごろ
⑥火を止めたら20秒ほどそのままにしておく

<ポイント>
・調理中に火加減は調整しない
・焼いている時に出た肉汁は、キッチンペーパー等で吸い取る

やわらかく、しっかり肉の味がして美味しかったです。
キレイに焼けるので、一度お試しくださいね



「外食を控えて生活クラブの牛肉で調理をして欲しい。」

と最後に生産者の方からお話を伺いました。



外食1回分と考えれば、安全でおいしい牛肉が安い買い物だということに思えてきました。

ますます家で食べる機会が増えそうですね。


いごう

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

14 : 31 : 46 | 生活クラブ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。